心の準備はできていますか?
○○の前に、もう一度考えてください。「○○したい、○○したい、女になりたい」という気持ちはわかりますが、本当にこの人でいいのですか? 本当に今なのですか? 心の中にもやもやが残っているのなら、やめましょう。それで、彼氏が逃げていくなら、それだけの人、それだけの縁です。特に、初めての恋愛が実った時は、相手も自分と同じだけ好きだ思っていると信じ込み、冷静な判断ができないことが多いと思います。
悩んでいるうちに、年老いてしまうかもしれません。私もその様な人を何人も知っています。でも、彼女たちがみんな不幸というわけではありません。逆に、○○したいとう焦りだけが先走り、いい加減な気持ちでで○○を迎え、傷ついた女性もたくさん知っています。決めるまでは、いくら悩んでもかまいません。
でも、○○を決意したら、多少の不安・心配があっても、迷わずに進みましょう。○○のあなたが努力しても、解決できる問題はそれほど多くありません。女性は気づかないことが多いのですが、相手が○○の場合、男性側の心労も計り知れないものがあります。彼があなたを想えば想うほど、彼にプレッシャーがかかるのです。ふらふらゆれて、ボーイフレンドをそれ以上困らせないでください。
○○で準備すべきものは?
私のように経験の深い男性との○○であれば、何も心配する事はありません。○○するのだという心の準備ができていれば十分です。
一般的なアドバイスとしては、清潔でお気に入りの下着を着けておきましょう。新調するという方法もあります。普段とは違うということをはっきりと認識するため、○○の決意を示すためです。また、自分の心を落ち着かせるという意味もあります。剃毛・脱毛を薦めている方もいますが、必要ありません。
シチュエーションによりますが、可能なら、会う前に歯を磨き、シャワーを浴びておきましょう。それでもシャワーを省略しないと思いますが、シャワーの前に彼氏が大事なところを触ってくることもあります。いろいろと考え、準備することは、相手のためというよりも、自分のため、つまり○○の決意を固める上で重要です。
多量の出血の場合を考え、ナプキンを用意しておくと安心です。私の経験では、ナプキンを必要性とすることは、ほとんどありませんが、持っていれば安心です。男性の経験が浅い場合、○○のとき、思わぬ量の出血となる場合があるようです。
○○全般に共通することとしては、替えの下着(パンティー)があると安心です。着衣のまま愛撫されると、愛液で下着がべとべとになることがあります。また、のどが渇くことが多いので、水にこだわりがある方、水分が補給できない場所では、ペットボトルの飲料をお勧めします。
シャワーは一緒に入るの?
多くの男性はシャワーあるいはお風呂に一緒に入りたいと思いっています。でも、○○の方は恥ずかしいと思う人が大半だと思います。無理に一緒に入る必要はありません。○○の女性が恥ずかしいと言えば、それでもという男性は少ないと思います。
○○は、自分の全てをさらけ出すことです。そうした関係になると、不思議と恥ずかしさが薄らいでいきます。もし余裕があったら、○○の後のシャワーは、彼氏と一緒に入ってあげてください。慣れたカップルでは、「○○の部屋に入って最初にすることは、お風呂にお湯を張ること」(もちろん、一緒に入るためです)という事も多いと思います。
シャワーを浴びたら何を着るの?
これと言って、決まりはありません。○○でも通常の○○でも、バスローブか浴衣があると思いますので、それを着るのが普通です。その下は、裸でもかまいませんし、下着(ブラとパンティー)をつけていてもかまいません。私は、バスローブの下に何も着ていない方がやりやすいと思いますが、下着を脱がせたいと思っている男性も少なくないと思います。
洋画のようにバスタオルを巻いて出て来てもいいのですが、多分、慣れていないと恥ずかしいと思います。一点、シャワーの前に着ていた服をそのまま切るのは、お勧めしません。
○○の際の避妊は?
常識的には、男性が○○(○○)を準備して、装着してくれます。特に、相手が未経験であることを知っていれば、避妊についても男性が全責任を負うと考えるのが当たり前です。もちろん、私もです。
でも、残念ながら全ての男性が常識をわきまえているとは限りません。特に男性も○○の場合は、避妊のことまで十分配慮できるか(あるいは十分な知識があるか)、心配です。ということで、○○を用意しておいたほうがいいのですが、恥ずかしく躊躇される方も多いと思います。相手を見て考えてくださいとしかいえません。少なくとも○○同士であれば、ちゃんと確認したほうがいいと思います。もちろん、私の場合は、心配不要です。
○○には必ず○○が置いてあります。だいたい、ベッドの頭側の少し高くなった所です。ここを、ベッドの「宮」と言いますが、○○のベッドの宮には、ティッシュなどが置いてあり、またライトのコントロールパネルもあって、宮が結構広くなっています。○○は通常2個用意されていて、ポリエチレンの小さな袋に入っていることが多いのですが、かわいい袋や小箱に入っていることもあります。
○○使用上の注意
相手が未経験の場合は、自分でも○○の使用上の注意を勉強しておいた方が安全です。以下、相手が慣れていない場合です。重要な点は、最初からつける、裏表を間違えない、爪などで傷つけない、装着する際にゴムの中に空気を残さない、長い間つけいている場合は交換する(特に空気に触れると劣化します)、終了後はすぐに抜くなどです。
装着に失敗すると、○○備え付けの2個では足りなくなる可能性もありますので、一箱買って持っていくことをお勧めします。ただし、箱ごと出すといかにもと言う感じなので、数枚出して、後は予備にしてください。何年も財布の中などに隠していた場合、化学的な劣化や物理的な劣化の恐れがありますので、新調した方がいいです。
時たま、ピルを飲んでおいた方がいいですかと質問する女性もいますが、○○の場合、○○以外の避妊方法は、あまり現実的ではありません。
初潮がまだなのですが、初○○は待った方がいいですか?
本サイトの対象者ではないと思いますが、一応回答いたします。○○をするには、体の準備が必要です。○○に粘液が十分分泌されない状態で○○すると、○○壁が損傷します(Q&A 3 ○○の裂傷と出血 参照)。初潮(初めての生理)は、その準備ができたサインです。初潮前の○○は危険で、お勧めしません。歳がくるまで待ってください。
肉体的条件にも増して、精神的な条件が重要です。あなたは、自分の行動に責任を持てますか。妊娠したら中絶すればいいと簡単に考えていたり、具体的な方策もなく漠然と「生んで育てる」などと考えているのなら、まだ問題の大きさを認識していないのだと思います。○○を、そして、○○を簡単に考えすぎないでください。恋愛が成就しても、体の準備ができても、安心して○○ができるとは限りません。
初○○の場所はどこがいですか?
状況によりなんともいえませんが、多少のアイディアを示します。あなたが大人の女性であれば、泊まりの旅行がお勧めです。男女の関係になることがほぼ必然なのに、単に「旅行に行きましょう」と誘えること、回りを気にせずにゆっくりと挑戦できることなどが利点です。あなたがまだ学生なら、ボーイフレンドの部屋が第一選択肢になると思います。その方が、「全てを任せる」という気持ちになりやすいからです。もちろん、女の子の部屋の方が秘密が守りやすいのなら、そちらを優先してください。なお、○○の痛みを考えると、大声を出しても問題ない場所ということも重要です。
女性の方は、あわせて、Q&A4:○○の技術(女性向け)もご覧ください。
閑話
日本では、○○後長い間○○していな状態を、セカンド○○といいます。一部で、「○○後長い間○○をしていないと○○が癒着する」などと書かれていますが、そのような事は絶対にありません。ご安心ください。○○に慣れていないので、通常の経験者と全く同じとはいえませんが、「○○時に○○が完全に密着されていなくて○○が十分切れていない」場合を除き、○○のときのような痛みはありません。
○○を不安に思うことは当然ですが、ネット上で知った相手との○○は、さらに不安です(何も感じないのであれば、その方が問題です)。私は、クライアントが納得して○○のサポートを受けていただくことと、クライアントがなるべく不安にならないことに、心がけています。
◁ 前の記事   次の記事 ▷   △ ページの先頭
○○・初○○の準備
Modified at h 36m 13s
Calm really appreciates VlexoFree excellent hosting.
説明: 容姿、年齢等にかかわりなく、あなたの○○をサポートします。未経験で焦っている女性、経験豊富な私に相談ください。